読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

殺風景5/9昼公演感想

私にとって初JUMP現場にして初ジャニ舞台、八乙女光主演舞台「殺風景」5/9昼公演を観劇してきました。ので備忘録。感想にもならないやつ。つらつらと。

殺風景昼公演終えてきましたー。なんか、生の溶解炉あけたままみたいなエネルギーの塊みたいのがあって、何も浮かばないし、言葉にできないし。ただ、あの場所には確かに、光くんに命を吹き込まれた稔くんが生きてて。「八乙女光」はどこにもいなかった。
これが私の観劇後ツイ。がっつん頭に鈍器ぶつけられたみたいに、何も言葉が出てこなくて。ただ、最後に何かを堪えるような、痛みいる、といった表情で客席を焼き付けるように見つめる光くん、いやクニオがはっきり網膜に残ってるようです。

さてここからは箇条書き感想。ネタバレするから観劇予定のあるかたはばーっく!








まず稔くん。

•わからん!
•国男が家族を幸せにしたかったのはわかった。マリが隣の家がムカつくのもわかった。直也が金が欲しいのもわかった。
•なんで稔くん「俺がやる」になるのかは本当にわからない。なんでって稔くんどういう子なのかわからないんだもの!心情描写はほぼなくて、光くんの行動声音表情から伺い知るしかない。
•稔くんは、最後まで家族を繋ぎとめたかったのかもしれない。だからお姉ちゃんに電話をかけてたわいない話をしたのかもしれない。隣の家の人間を殺せばまた家族が一つになれるかもって思ったのかもしれない。彼にとって、殺人であっても、場当たり的で不毛であっても、それは意味のある家族の共同作業だった。まるで普通の家族のようにコンビニで買ってきたパスタをやいのやいの言いながらおいしい、おいしいだろ?って食べるシーンだけが唯一「家族」にみえたし、稔くんが楽しそうに見えたし、一番血の通っている男の子にみえた。
•あのポスターの光景こそが、稔が守りたかった家族、だったのかも。それがなくなってしまった、だれもいないパンフの食卓。
•あの小道具どうなってるのか知らんけど火が出るから怖い…いちいちびくびくしてた
•ひかるくん煙草のふかし方がリアルで本当にハーブティーごっくんひかにゃんと同一人物なのか疑った
•喉大切にしてええええ
•いうほど18禁ではなかった。起つだのせっくすだのヤルだの買うだの言ってたけど腰だいてチークダンスとでこちゅーしかなかったし
•てゆーかひかるくん♡な高校生?大学生?みたいな子もいたけどメントール吸うとイン○になる、みたいなネタとかわかるんですかね
•仕草の一挙一動に「4人家族の弟」が感じられるのすごいなって思った。お父さんにはたかれるときに思いっきり頭かかえたり、ぶたれたことないのに!みたいな顔するとことか。可愛がられて育った弟、の表情だった。光くん実家族でも末っ子だけども…JUMPにいるときはお母さんみたいだからなぁ。でも2人兄弟と4人兄弟は違うんですよなんか!比べられて育つし。その点兄コンプレックスとかしっかり感じられたし、ちゃんと弟だった、ひかるくん。
•太賀くんの首締めるときの苦悶の光くんがすごく残ってる。直也にやれよ、って言ってたのにやおら馬乗りになって首締める、でもこの行動に迷いがあるような、なんだかわからない表情。

そしてクニオ。

•いきなりおれはお前だ
•ねえあれカツラなの?どうなってるの?カツラでいいの?カーテンコールカツラかよ!
•真面目で不器用だけど家族を幸せにしたい、という気持ちは伝わった
•炭鉱シーンの光くん手足が細っこすぎるのがただただ気になるよ…!
•ひとり酒を煽るシーンのクニオスギルイケメン
•顔が好かん。声が好かん。指が好かん。ってジャニーズにとっての売り要素をことごとく否定されるクニオ
•マリさんB専ってことでいいの?
•てゆーか結婚するんかーい!!いやわかってたけども!!あれ?!結局好きになっちゃったの?!あれー?!そうだよねイケメンだもんね好きになるよね!!
•昭和シャツにオルバ似合わないね!にあってもこまるけど!!
•お母さん死んだし!


ほかのキャストさんについては、江口のりこさんが好きなのでみれてよかったです。素敵。あとやっぱとくまさんはすごいよね…一人だけ声が段違いだもんね…光くんも頑張ってたけどね…!

気恥ずかしそうに、最後一人で真ん中に出てきて気恥ずかしそうにみんなを呼ぶ光くんの深々としたお辞儀が心に残ってます。
あーはやくメンバー観劇しにこないかな特にやぶさまー!!感想聞きたくて仕方ないよー!!
あと、はけるとき1人だけやけに軽やかで急いでてジャニーズのはけ方やねって思ってしまった笑