ゆるオタライフハック〜双眼鏡編〜

ジャニヲタとしてジャニヲタの自分のために双眼鏡を買いました。現場にはまだ入ってないので(一月半先)、製品レビューと小娘のヲタヲタしい悩みに付き合ってくれた某ヨ○バシ店員さんへ愛を込めて。
あ、あと防振双眼鏡レビューを求めてこちらにたどり着いた方は回れ右でお願いします。実際に使ってもいないのに防振双眼鏡サゲレビューなので。

まずわたしがいままで持っていたもの

明るさ6.5
たまたまお家にあったやつ。なんと価格3500円。笑っちゃうくらい安いな…。視野角5.6はまだいいものの、明るさ6.25はちょっとね…でもこれコンサート用のとされる双眼鏡では許容範囲らしいですよ。明るさ6あればっていろんなレビューに書いてあった。まじか。わたしが暗いなーとおもっていたのは一般的には普通なのかな。

そして買ったやつ。
明るさ22.1(爆笑)

もちろんワタシも検討したんですよ、防振双眼鏡。恥を忍んで8倍も10倍も出してもらって見た。でも、あんまり感動もしなかったし明るいともブレないとも思わなかったんだよね…いやもちろん3時間使えば違うんだろうけどさ…なんかね、ぬるっとブレが収まる感じは確かにあるけどね。明るさがね、感動はなくて。この値段かぁ、って感じ。悩む悩む。ちなみにジャニヲタ必携と言われるキャノンの10×30ISの明るさは9です。いや明るいけどね?

そして初めに行ったビッ○メで店員さんがオススメしてくれたのがこれ
明るさ10.2

数々のブログでも紹介されてる、口径の割りに軽量でオススメ、という謳い文句のやつです。ドーム規模には10倍は欲しい、軽量のものでちょっといいのを探してる、て方にはオススメと思います。 
ただ同じシリーズの8倍(明るさ16)のよりはちょっと暗いと感じたかな。8倍にしたらいいのかな、とも悩み始める。でも10×32にしよう、倍率ひくくなったらいまより伊野尾くんがちっちゃくなっちゃうわけだし、と意を決したもののメーカー在庫なし、いつ取り寄せられるかわからんと言われる。

それでヨ○バシへ移動。先程の在庫を調べてもらうと在庫あり。どうしようかな、とおもっていると、あ、もしかしてまだ迷ってますか?と言われる。

うん、防振にするか軽さを取るか迷ってて、と答えると防振はねぇ、16とか買う気があるならアレだけど8倍と10倍はそもそも揺れないよ?コンサート中ずっと持ってる?と尋ねられる。(あれ?わたしコンサートって言ってなくない…?)ずっとは持ってない、と伝えるとじゃぁもっとイイのがあるよ、とケースから出してくれたのがコレ。

明るさ13

双眼鏡とは倍率、口径、視野角の他にレンズとコーティングが重要だそうだ。そこは比較数値がないからわかりづらいけどね…でも確かに接眼じゃないほうから覗くと綺麗なまん丸が見えるし、レンズの映り込みもキレイ。そして何より明るい!13あると。店内じゃ明るくてわかりにくいでしょう?って外まで一緒にきてビルとか覗かせてくれた。すんごく明るい。(一階入り口にあるからこそできる技…)ここで映画の時間が迫っていて、一度お店から退散。後でまたきます。

そしてヨ○バシへ戻ってくると、「さっきの、ちょっと安くできるから、もうちょっとだけ重くてめっちゃ明るいのも見てみます?さっきの値段より安いの」って言われてホイホイまた外へ。それで紹介されたのが購入したもの。防振と同じ重さのコだけど、明るさが数値にして2倍以上。視野もちょっと広い。さっきよりよく見える…駅の反対側のあのビルの中で商談中ってことまで分かる。すごい。あと双眼鏡使うといままで伊野尾くんが紙みたいにぺろっぺろに見えてて、双眼鏡覗いてる以上しょうがないんだろうなっておもってたんだけど、解像度がぜんっぜんちがう。びっくり。これにします、と連れて帰ってきた。

f:id:quonnoaoiro:20150901143718j:plain

でかい。(隣はいままでの双眼鏡たん)

そして早速舐め回すように家で観察開始。レンズが違うと立体感が違う、と店員さんに言われたのですがた、たしかに…おばーちゃんが書いた書の縁って加工超綺麗だったんだなぁ…(いらんことを発見する実家暮らし)あと13メートルくらいある廊下の一番奥の部屋から、リビングに置いてあるDVDがきちんとタイトルが視認できました。10×25だと暗くてペラくて無理だった。双眼鏡、これからのコンサートシーズンに向けて皆さん迷われてるかと思いますが、何が見たくて双眼鏡が欲しいのか考えて買うべきかなー!というのがまとめ。自担がかっこよくてかっこよくて震えるとか、山田くんしか見たくないとか、3時間ずっと自担を舐め回していたいって方には防振双眼鏡ダンゼンお勧めだと思います。

でもわたしみたいに、スタンバイ中の自担が見れたらいいのになとか、双眼鏡は持つけどペンラ持って踊りたい、みたいな人には電子機器でもある防振双眼鏡より、もっと明るくて安いのがあるよー!っていう感じです。

あとわたし軍仕様のカバー付けてめっちゃ強化したipad mini(600g弱)が仕事の相棒なので、腕の筋肉それなりにあると思うんだけど、おしとやかな皆様に置かれましては重さは自分で持って考えた方がいいかな…重い方が多少ブレにくいと思うけどね?わたしが最後まで迷ったペンタの9×32だと500gで3万切るので、防振はアレだけどちょっと思い切りたいひとはオススメですよ。防振より明るいもん。わたしはどうしても明るいのが欲しかったので、あと防振までは出したくなかったのでこれですけど。

まだコンサートで使ってないからさ、こいつなにを長々語っとるねん、て感じですが。10/9と10/10の横アリに入るので使ったらまたまとめますね。以上です♡長い♡